NEWS

(カテゴリー)EXHIBITIONS

(ニュースのタイトル)ディスレクシアの人たちが生き生きとする社会を目指して!

(更新日)2017年4月24日

(この記事について)

セントラルミュージアム銀座にて、ディスレクシア(読み書き障害)の啓発とサポートを目的とした展覧会「マッケンジー・ソープと現代アーティストによるチャリティー絵画展」が開催されます。

イギリス生まれのアーティストであるマッケンジー・ソープは、子どもの頃から「ディスレクシア」という文字の読み書きが困難な症状のため、苦労しながらも美術学校に入学し、独自の個性で絵画表現を続け、2000年にはイギリスの 画廊組合 からベストセラーアーティストに選出されています。また、まだ「ディスレクシア」という言葉が一般的に知られていない時から、チャリティー絵画展やディスレクシアの子どもたちとのワークショップ、トークショーを通して活発に啓発活動を行ってきました。今回は国内外で活躍しているディスレクシアのアーティスト(Vince Low, 濱口瑛士、藤堂高直他)の作品も同時に展示されます。

 

*トークイベント、ワークショップなどの関連イベントの情報は、NPO法人エッジのホームページ、及びSNSよりご確認ください。

NPO法人エッジ:http://www.npo-edge.jp/


【展覧会情報】

タイトル:「ハートふぇるとプロジェクト マッケンジー・ソープと現代アーティストによるチャリティー絵画展」
同時開催「ディスレクシアの才能展」

会期:2017425()430(入場無料
会場:セントラルミュージアム銀座
住所:東京都中央区銀座3-9-11紙パルプ会館5
時間:10001800 *最終日は1700 

主催:NPO法人エッジ
後援:一般社団法人 共同通信社 毎日新聞社 東京本社 東京新聞
協力:日本財団 公益財団法人世界こども財団
学校法人国際学園 星槎大学・大学院 星槎高等学校
星槎国際高等学校 星槎中学校 星槎名古屋中学校 
星槎もみじ中学校  SPLDカーディアンズ 
新宿区立新宿福祉作業所 翼学院グループ
社会福祉法人 障がい者総合施設運営 
スポーツ塾ハートフルデイ 発達支援サークル で・こぽ
新宿スイッチ セントラルミュージアム銀座 
アート・プランドゥ 江夏画廊


ACCESS(会場)

[セントラルミュージアム銀座] 東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館5階

セントラルミュージアム銀座
東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館5階