NEWS

(カテゴリー)EXHIBITIONS

(ニュースのタイトル)東京都美術館(東京・台東区)でTURNフェス5

収蔵作品展示

(更新日)2019年08月14日

(この記事について)

展示、ワークショップ、パフォーマンスから、ひとりひとりの「みち」とめぐり会う

 東京都美術館で4日間開催される「TURNフェス」。アーティスト、福祉施設のほか、さまざまな領域の人が集まり、展示、ワークショップ、ステージ、トーク、ガイドツアーなどいろいろな楽しみ方ができるフェスティバルです。
 5回目をむかえる今年のテーマは、「Pathways 身のゆくみち」。ひとりひとりの異なる行き方/生き方を、人や表現との出会いを通して見つけます。時に振り返り、時に遠回り。誘いに身を任せていきながら、生まれていく出会いと経験を通して、新しいモノの見方と知覚を発見していく場となるでしょう。

TURNとは
障害の有無、世代、性、国籍、住環境などの背景や習慣の違いを超えた多様な人々の出会いによる相互作用を、表現として生み出すアートプロジェクトです。
アーティスト、福祉施設、大学、自治体など様々な人や機関と連携・協力してプログラムを展開し、想像力を源とするアートの力で、「人と違う」ことに価値を見出し、一人ひとりが異なる“その人らしさ”を尊重できる関係性のある豊かな社会の創造を目指しています。
TURN
は、東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団が2020年に向けて、芸術文化都市東京の魅力を伝える取組「Tokyo Tokyo FESTIVAL」の一環として展開しており、特定非営利活動法人Art’s Embrace、国立大学法人東京藝術大学と実施しています。また東京2020公認文化オリンピアードでもあります。

ツアー&コミュニケーション、トーク&レクチャー、ライブ&パフォーマンス、シアターなど各プログラム詳細及びタイムスケジュールはこちらからご覧ください。
https://turn-project.com/timeline/event/5610


インフォメーション

TURNフェス5
会期:2019816日(金)~18 日(日)、20日(火)
開室時間:169:30-21:0017日・18日・209:30-17:30(入室は閉室の30分前まで)
会場:東京都美術館(台東区上野公園8-36
入場無料

主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京・東京都美術館、
   特定非営利活動法人Arts Embrace、国立大学法人東京藝術大学
監修:日比野克彦(アーティスト、東京藝術大学美術学部長・美術学部先端藝術表現科教授)

お問い合わせ先:TURN運営本部
TEL
03–3824–9039(10:00-17:15 土日祝日を除く)/080–9081–0171(開催日程の開室時間内)
Webサイト:https://turn-project.com

 

ACCESS(会場)

[東京都美術館] 日本、東京都台東区上野公園8−36

東京都美術館
日本、東京都台東区上野公園8−36