NEWS

(カテゴリー)EXHIBITIONS

(ニュースのタイトル)イタリアソーシャルデザイン「Laboratorio Zanzara」の作品展示販売会を開催中

(更新日)2019年11月22日

(この記事について)

一度見たら忘れない。見る人に元気と幸福感で満たしてくれるような、そんな作品が集まりました。

 東京・六本木の国立新美術館内にあるミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」のSFT GALLERYにて、20191223日(月)まで、
Laboratorio Zanzaraによる作品展示販売会が開催中です。


 Laboratorio Zanzaraは、イタリア北部トリノでデザイナーとソーシャルワーカーが共同で設立したNPO福祉法人です。 芸術や創作を通して彼らの個性を大切にし、 想像力と手仕事による高いクリエイションで社会との関わりを深めています。


 この「Laboratorio Zanzara Exhibition イタリアソーシャルデザイン」では、デザインと福祉のフィールドを中心に、社会の課題を創造的に解決するクリエイティブチーム「NAOKO」と共に、ロックとユーモアにあふれた作品や言葉の数々を紹介しています。
Laboratorio Zanzaraの利用者の毎日は笑ったり、怒ったり生きる喜びと愛にあふれています。日本でもこんな素敵な世界をつくりたい。そんな思いで「NAOKO」がLaboratorio Zanzaraの紹介を始めて8年間の間に生まれた日本での取り組みも紹介しています。


インフォメーション

Laboratorio Zanzara Exhibition
イタリアソーシャルデザイン

開催期間:2019年10月9日(水)〜12月23日(月)
開催場所:国立新美術館 B1 スーベニアフロムトーキョー SFT GALLERY(港区六本木7-22-2)
営業時間:10:00-18:00(国立新美術館の開館時間に準じます)*毎週金・土曜日は20:00まで
定休日:毎週火曜日(祝日又は休日に当たる場合は営業し、翌日休み)

お問い合わせ:スーベニアフロムトーキョー
TEL:03-6812-9933
https://www.souvenirfromtokyo.jp/gallery/2019#laboratorio_zanzara
NAOKO:www.naokoo.com

ACCESS(会場)

[国立新美術館 B1 スーベニアフロムトーキョー SFT GALLERY] 日本、東京都港区六本木7−22−2

国立新美術館 B1 スーベニアフロムトーキョー SFT GALLERY
日本、東京都港区六本木7−22−2