NEWS

(カテゴリー)EXHIBITIONS

(ニュースのタイトル)自由に書を楽しむ! 第17回 俊文書道会 「書の発表会」

(更新日)2017年7月11日

(この記事について)

障害の有無に関係なく書を楽しむ会、青森県・八戸市の俊文書道会が東京で展覧会を開催します。

俊文書道会は青森県・八戸市で平成11年にスタートしました。障害の有無に関わらず、自由に書を楽しむことができることを目的に、現在は、知的障害、肢体不自由、聴覚障害などの方を含めて30名ほどの会員が活動しています。各地で展覧会を開催し、その活動や作品は様々なメディアにも取り上げられています。 今回は、東京・荒川区のムーブ町屋のギャラリーにて展覧会を開催いたします。

俊文書道会 第17回「書の発表会」 会期:2017年7月15日(土)〜17日(月・祝) 時間:10:00〜20:00(最終日は18:00まで) 会場:ムーブ町屋(4階ギャラリー)東京都荒川区荒川7-50-9 入場料:無料 連絡先:0178-25-8553(俊文書道会) 後援:毎日新聞社、毎日書道会、全日本書道連盟、創玄書道会、日本詩文書作家協会


ACCESS(会場)

[非公開: ムーブ町屋] ムーブ町屋

非公開: ムーブ町屋
ムーブ町屋