NEWS

(カテゴリー)EXHIBITIONS

(ニュースのタイトル)東京・有楽町のATELIER MUJIにて、さわってたのしむ小さな読書室が開室中

(更新日)2018年8月15日

(この記事について)

フランスの絵本工房で作られた「さわる絵本」と「さわるポスター」

目のみえない子どもたちのためにフランスの絵本工房で手作りされた、とびきり素敵なさわる絵本たちと、大きくて愉快なさわるポスターがあります。どちらも、両手や五感をとぎすまして、やさしくゆっくりと楽しむことができます。
絵本とポスターが生まれたところは、フランス・ブルゴーニュ地方のタランという街のLes Doigts Qui Rêvent,(レ・ドワ・キ・レーヴ)という工房です。日本語で「夢見る指先」という意味をもつ、目の不自由な子どもたちのための絵本を作る工房です。1993年に非営利団体として設立されてから、クリエイターや専門家、福祉作業所やボランティアが恊働し、たくさんの人たちがアイデアやこころを込めて一冊一冊手で丁寧に作っています。美しく愛らしくさわって慈しむ絵本たちが、今日もここから生まれています。フランス語と英語の公式サイトから、絵本を買う事ができます。
URL: http://www.ldqr.org


INFORMATION

「フランスの、さわってたのしむ絵本読書室」展
会期:2018629日(金)〜92日(日)
開場時間:10:00-21:00
会場:無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
(東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F)
入場無料

主催:無印良品
空間・会場構成:山岸綾(サイクル・アーキテクツ代表・建築家)
グラフィックデザイン:大内かよ(OKデザイン室))
施工:bibariki
翻訳:大場千穂
協力:レ・ドワ・キ・レーヴ(夢見る指先)、広瀬浩二郎(国立民族学博物館准教授)
企画・運営:株式会社良品計画 生活雑貨部 企画デザイン室・無印良品 有楽町 ATELIER MUJI

お問合せ:http://www.muji.com/jp/events/ateliermuji/ 

ACCESS(会場)

[ATELIER MUJI] 東京都千代田区丸の内3-8-3

ATELIER MUJI
東京都千代田区丸の内3-8-3