NEWS

(カテゴリー)EVENTS

(ニュースのタイトル)パフォーマンスで世界を変えよう! 英国コンテンプラリー・ダンス「イディオット・シンクラシー」日本公演

(更新日)2017年4月6日

(写真について)Photo by Alicia Clarke

(この記事について)

国境ってなんだ?ジェンダーってなんだ?にんげんってなんだ?
笑われても、僕らは決して諦めない、世界が変わるその日まで…

英国・ロンドンを拠点に活動するダンスユニット、イゴール&モレーノの代表作、「Idiot-Syncrasy(イディオット・シンクラシー)」がアジア初となる日本公演を行います。ブリティッシュ・カウンシル エジンバラ・ショーケース2015年参加作品として、世界中のキュレーターへ紹介された本作品は、同性愛者であり外国人という社会的にマイノリティである彼ら自身が、多様性と協調について問いかける異色のパフォーマンスとして、ヨーロッパ、全米、南米等でのべ100回以上の公演を重ねてきました。

(写真について)

Photo by Alicia Clarke

(写真について)

Photo by Alicia Clarke

(写真について)

Photo by Alicia Clarke

(写真について)

Photo by Alicia Clarke

「個性」や「癖」という意味を持つ「Idiosyncrasy」という言葉をひねったタイトルの本作では、「パフォーマンスで世界を変えたい!」というメッセージを抱く二人の、シンプルでありながらユーモラスで知的なパフォーマンスが観られます。宗教や人種、ジェンダーやマイノリティなど、さまざまな壁を飛び越えたいという彼らの挑戦は、イギリスのメディアから《これまでで最高に魅力的かつ革新的、クレバーでセクシーな舞台》と高い評価を受けてきました。歌あり、笑いあり、そしてあっと驚くようなサプライズを、会場で一緒にお楽しみください。

出演:イゴール・ウルセライ、モレーノ・ソリナス
照明デザイン:セス・ロック・ウィリアムズ
音響デザイン:アルベルト・ルイズ・ソラー
衣装・照明デザイン:カスパー・ハンセン

公演特設サイト:
http://igorandmoreno.tokyo/

チケット:カンフェティにて絶賛発売中!
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=37388
電話:0120-240-540(平日10時~18)


【公演情報】

タイトル:「IDIOT-SYNCRASY(イディオット・シンクラシー)」
期間:2017419 () 2017420 ()
公演日・開演時間:
04月19日(水) 19:30
04月20日(木) 19:30
※開場は、開演の30分前です。

会場:渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
住所:〒150-0031東京都渋谷区桜丘町23-21

主催:一般社団法人日英ダンス協会
共催:The Wells株式会社
協賛:TIR Danza/日本酒応援団/イタリア文化会館
後援:ブリティッシュ・カウンシル

 


ACCESS(会場)

[渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール] 日本東京都渋谷区桜丘町23−21 渋谷区文化総合センター大和田

渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
日本東京都渋谷区桜丘町23−21 渋谷区文化総合センター大和田