NEWS

(カテゴリー)展覧会

(ニュースのタイトル)東京・馬喰町のkanzan galleryで、「世界を物語る」展を開催

(更新日)2021年01月21日

(この記事について)
手の込んだ作品から創意工夫を凝らした個性溢れる作品まで。あらゆる可能性を秘めた作家たちによる展覧会

東京・青梅市にある知的障害者支援施設「社会福祉法人友愛学園成人部」の中にある「工房YUAI」では、陶磁、和紙、刺繍、木片、草木染、藍染、織物、布地、絵画など、様々な表現活動を行うアトリエがあり、約60人のメンバーがそれぞれの創作活動を行っています。

工房YUAIは、2020年に「Action Art Project」を立ち上げました。このプロジェクトは、「可能性を信じる」をコンセプトに、人々の意識改革を目指しています。第一弾に、障害を持つ方が気にされている表現や作品が記載されたタブロイド紙を発行しました。

本展示では、工房YUAIのアーティストの中から、人気作品を集めた展覧会を開催し、プロジェクトを発信。会場では、タブロイド紙の限定配布が行われます。





米田裕一

若山由美子


インフォメーション

工房YUAI「世界を物語る」展

  • 会期:2021年1月30日(土)〜2021年2月28日(日)
  • 開廊時間:12:00-19:30(日・祝は18:30まで)
  • 休廊日:月曜日
  • 会場:kanzan gallery(千代田区東神田1-3-4 KTビル2F
  • 入場無料
  • 工房YUAIウェブサイト(2021年2月上旬に公開予定)

  • 企画:中田輝昭、社会福祉法人友愛学園成人部

 

*会期中の新型コロナウィルス感染拡大防止対策についてはkanzan galleryの各種SNS、ホームページでご確認ください。

 

お問い合せ: kanzan gallery(カンザン ギャラリー)

ACCESS(会場)

[kanzan gallery] 日本、東京都千代田区東神田1−3−4 KTビル

kanzan gallery
日本、東京都千代田区東神田1−3−4 KTビル

関連記事