NEWS

(カテゴリー)展覧会

(ニュースのタイトル)福島・はじまりの美術館にて、展覧会「日常をととのえる」開催中

(更新日)2022年04月21日

(この記事について)

「ととのえる」をテーマに、障害の有無を問わない新進気鋭の全国の6 組の作家を紹介

本文

私たちの暮らしは、進学や就職、結婚、育児などライフスタイルの変化に合わせて、住まいや暮らし方が変化していきます。また、気分を変えたいときは、部屋の模様替えをしたり、アロマなどで香りを変えてみたりします。2022年冬、はじまりの美術館でも、より良い場所にするための設備改修工事が行われました。

また、近年菌類など目に見えない微生物の働きが注目されています。酒蔵など発酵にかかわる方の話や本を読むと、人ができるのは菌が働きやすいよう手助けすることだというお話もあります。菌類や微生物はさまざまな形で私たちが暮らす環境をととのえてくれています。実は私たちの暮らしが変わることも、環境を変化させることも、何かをととのえることにつながっていると言えるのではないでしょうか。

「日常をととのえる」展では、日常のなかにある何かをととのえることで、そのなかの変化を促すような表現や活動をする6 組の作家を紹介しています。自分自身やその物自体をすぐに変えることは難しいかもしれないけれど、何かをととのえることで変わっていく。この展覧会を通して、日常をととのえることを意識することが、気持ちの変化や居心地よい場所をつくるきっかけになればという願いが込められています。

本展の見どころ

1.「ととのえる」をテーマに、6 組の作家を紹介!
はじまりの美術館が2022 年冬に設備改修工事をしたことも受けて、「ととのえる」をキーワードに6組の作家の表現を紹介しています。障害の有無を問わない、新進気鋭の全国の作家たちです。

2.体験型の作品も展示!
秋田公立美術大学 粘菌研究クラブ、ぬか つくるところは、作品を視覚的に鑑賞できるだけでなく、様々なひとが楽しめる体験型の作品を展示しています。

3.バラエティ豊かな関連イベントを開催!
展覧会会期中、「ととのえる」をテーマに様々な関連イベントが開催されます。作家と一緒にととのえるワークショップとして、出展作家の久村卓さんも来館し、来場者とのワークショップが行われます。また、映画『サウナのあるところ』、映画『<主婦>の学校』の上映会とワークショップ、はじまりの美術館がある猪苗代町内の「MINATOYA SAUNA」とコラボレーションしたサウナ企画などが行われる予定です。


出展作家

秋田公立美術大学 粘菌研究クラブ、鵜飼 結一朗
THE COPY TRAVELERSぬか つくるとこ久村 卓増子 博子

秋田公立美術大学 粘菌研究クラブ《粘菌模触実験 ぺたぺた・もにょもにょ》2021年 撮影:草彅裕

THE COPY TRAVELERS《あの日のコピササイズ 2019“COPYXERCISE of the day 2019”》2019年

増子 博子《側の器 2022/01/10》2022年

鵜飼 結一朗《妖怪》2020年 ©︎ Yuichiro Ukai / Atelier Yamanami Courtesy Yukiko Koide Presents

ぬか つくるとこ《なんとなティックウエイトリフティング》2022年

久村 卓《PLUS_Ralph Lauren_tattersall check shirt》2022年


関連イベント

■ギャラリートーク
4月16日(土)、
5月7日(土)、6月4日(土)、7月2日(土)14:00〜14:30
参加費:無料(要観覧料)
定員:5名 (要予約)
美術館スタッフと一緒にみんなで「ととのえる展」を巡ります。誰かと一緒に作品を見ると、新しい気づきがあるかもしれません。大人も子どもも大歓迎です。

■寄り合い 〜美術館周辺の環境をととのえる
4月16日(土)、5月7日(土)、6月4日(土)、7月2日(土)14:30〜15:30
参加費:無料
はじまりの美術館で開館前から実施してきた「寄り合い」。この期間は美術館周辺の環境をととのえる作戦会議からはじめたいと思います。どなたでも参加できます。

■映画で感性をととのえる
5月14日(土)17:00〜20:15 映画『サウナのあるところ』
5月15日(日)14:00〜17:15 映画『<主婦>の学校』

会場:こどものひろばプリモ
(〒969-3133 福島県耶麻郡猪苗代町大字千代田前田甲311-1)
※こちらのイベントは、はじまりの美術館が会場ではないため、ご注意ください。

各回参加費:1,500円
各回定員:20名(要予約)

ゲスト:森下詩子(kinologue主宰)

北欧を中心とした映画を配給しているkinologue(キノローグ)。映画を「観る」で終わらないものとして、「その後」を楽しむワークショップも開催しています。今回はkinologueが配給する映画から『サウナのあるところ』と『<主婦>の学校』の上映会とワークショップを開催します。

■サウナで体をととのえる
5月28日(土)、6月4日(土)14:30〜19:00
参加費:7,000円(観覧料、サウナ・食事付)
各回定員:8名(要予約・最少催行人数4名)

猪苗代町のLAKE SIDEホテルみなとやさんが運営する「MINATOYA SAUNA」。湖を一望しながらテントサウナに入り体をととのえましょう。ととのえる展を鑑賞し、サウナと薬膳料理で心も体もととのえるコラボ企画です。

■作家と一緒にととのえるワークショップ「そのまま着て帰ります。」
6月18日(土)
午前の部 10:30〜13:00
午後の部 14:30〜17:00

参加費:1,000円
各回定員:8名(要予約) 
講師:久村 卓(本展出展作家)

出展作家である久村 卓さんの作品「Plus」シリーズは、服の一部分に刺繍やパッチワークなどで手を入れ、その部分に額縁を付けることで作品にしています。このイベントは、久村さんを講師に自分の洋服に手を加えて作品にするワークショップです。出来た作品をそのまま着て帰りましょう。

 

期間中開催予定のイベント

■開館8周年記念! ちいさな“はじまるしぇ”& 町民無料デー
6 月18日(土)、19 日(日)10:00〜15:00
会場:はじまりの美術館 西側駐車場
主催:社会福祉法人安積愛育園 はじまりの美術館


インフォメーション

「日常をととのえる」展

  • 会期:20224月16日(土)~7月3日(日)
  • 時間:10:00~18:00 ※火曜休館、5月3日(火)は開館
  • 会場:はじまりの美術館(福島県耶麻郡猪苗代町新町4873)
  • 料金:一般500円、65歳以上250円、高校生以下・障がい者手帳をお持ちの方および付添いの方(1名まで)無料
  • 主催:社会福祉法人安積愛育園 はじまりの美術館
  • 協力:株式会社ぬか、kinologue、小出由紀子事務所、公立大学法人秋田公立美術大学、社会福祉法人やまなみ会 やまなみ工房、MINATOYA SAUNA、有限会社アップリンク
  • 後援:福島県、福島県教育委員会、猪苗代町、猪苗代町教育委員会、あさかホスピタルグループ

*新型コロナウイルスの感染状況により開催内容が変更される場合があります。直近の情報は主催者のサイトなどでご確認ください。

 

お問い合せ:はじまりの美術館

ACCESS(会場)

[はじまりの美術館] 日本福島県耶麻郡猪苗代町新町4873 はじまりの美術館

はじまりの美術館
日本福島県耶麻郡猪苗代町新町4873 はじまりの美術館

関連記事