PROJECTS

(カテゴリー) 展覧会 / ワークショップ / イベント

(タイトル)LOVE LOVE LOVE LOVE 展 プレイベント

(この記事について)

「愛することは、つくること」をテーマにアートを通じて多様性の意義と価値を伝える

CREDIT

[文・構成]  日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS

2019714日(日)〜16日(火)の3日間、日本財団DIVERSITY IN THE ARTS企画展の一環として、「LOVE LOVE LOVE LOVE 展 プレイベント」を東京ミッドタウンにて開催しました。多様な人々がアートと出合い、様々な角度からアートを楽しめるよう〈つくることにおける愛〉に注目し、表現の領域や性別、世代を超えた16組の作家による作品展示や、子どもから大人まで楽しめるワークショップ、作家による公開制作、ゲストを招いたトークイベントを実施しました。


【出展作家】
井村ももか
1995年生まれ、滋賀県在住

当Webメディア内のレポート記事はこちら


岡本俊雄
1978年生まれ、滋賀県在住

当Webメディア内のアーティスト記事はこちら


小林 覚
1989年生まれ、岩手県在住

当Webメディア内のレポート記事はこちら


清水千秋
1967年生まれ、滋賀県在住

当Webメディア内のレポート記事はこちら


砂連尾 理
1965年生まれ、東京都在住


杉浦 篤
1970年生まれ、埼玉県在住

当Webメディア内のレポート記事はこちら


高田安規子・政子
1978年生まれ、東京都在住


寺口さやか
1972年生まれ、広島県在住


似里 力
1968年生まれ、岩手県在住

当Webメディア内のストーリー記事はこちら


西尾美也
1982年生まれ、奈良県在住


納田裕加
1966年生まれ、埼玉県在住

当Webメディア内のレポート記事はこちら


伏木庸平
1985年生まれ、東京都在住


ピーター・マクドナルド
1973年生まれ、ロンドン在住

当Webメディア内のストーリー記事はこちら


松井智
1960年生まれ、大阪府在住


松本 力
1967年生まれ、東京都在住


宮川佑理子
1987年生まれ、埼玉県在住

当Webメディア内のレポート記事はこちら


(埋め込みコンテンツについて)

LOVE LOVE LOVE LOVE 展 プレイベントのレポートはこちら


インフォメーション

LOVE LOVE LOVE LOVE 展 プレイベント

期間:2019714日(日)、15日(月・祝)、16日(火)
時間:10:00-19:00(最終日は17:00まで)
入場無料 
会場:東京ミッドタウン・ホール(港区赤坂9-7-2 ミッドタウンイーストB1F

主催: 日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS 
監修・キュレーション: 小澤慶介(一般社団法人アートト) 
会場構成: アトリエ・ワン 
展覧会グラフィック: 岡本 健、宮野 祐(岡本健デザイン事務所) 
ラーニング企画・運営: NPO法人 エイブル・アート・ジャパン 
展覧会エディトリアル: 柴原聡子 
展覧会ウェブサイト: 萩原俊矢、井山桂一(GRANDBASE Inc.)、三浦早織
インタラクション作品: 奥田透也(株式会社昭和機電)、萩原俊矢、小島準矢(DSCL Inc.)
映像制作: 丸尾隆一

公式ウェブサイト:https://lovelovelovelove.jp
チラシはこちら

ウェルカムガイド

  • 会場案内スタッフ
  • 補助犬同伴
  • 触れる作品
  • 筆談ボード
  • 手話通訳
  • 文字通訳(ステージイベントのみ)
  • 会場内撮影(フラッシュの使用・動画撮影は不可)
  • 多目的トイレ
  • 駐車場(会場外)
  • コインロッカー(会場外)
  • 授乳室(会場外)
  • 救護スペース(会場外)
  • 車椅子、ベビーカーの貸出(会場外)

ACCESS(会場)

[東京ミッドタウン・ホールA] 日本、東京都港区赤坂9−7−2

東京ミッドタウン・ホールA
日本、東京都港区赤坂9−7−2

関連記事

2019年のプロジェクト